2021年8月 西表島サバイバルキャンプヨガリトリート受付開始

こんにちは!

旅するヨガリトリートのあきこです。

西表島サバイバルキャンプヨガリトリート

2021年8月12日〜15日に開催致します!!

日本最大の秘境と言われている西表島は島全体がジャングル。

普通の観光ではなかなか行くことのできないエリアで

秘境の中の秘境で半自給自足のキャンプ。

昨年ご縁が繋がり、初めてこのサバイバルキャンプに参加して

人生観が変わる体験と出逢い、心震える感動や景色を味わい

私自身が一回り成長できた、と感じられる

濃厚な日々を過ごすことがきた。

まさに「人生観の変わるキャンプ」

皆さんにもこの感動を届けたい!!!

と思い、今年はコラボで開催させて頂くこととなりました。

無人島のような美しい大自然と海が広がる景色はまるで海外

このキャンプでは、電気も水道もお風呂もトイレもありません。

川のお水で身体を洗い、排泄は砂浜か海で。

海で突いたお魚を捌いて食事。(食料は持ち込みもするので

空腹に駆られることはまずないです。ご安心下さいね笑)

電気はないけれど、夜は満点の星空の下で眠ることができる。

テレビはないけれど、火を囲んでみんな会話をして食事を頂く。

お風呂はないけれど、美しい海に心も身体も満たされる。

これから生きていく上で、必要な「本当の豊かさ」を

心で感じることができる。

それは、普通に生活していたら味わうことのできないもので

この経験は必ずあなたの人生の自信に繋がっていく。

私もそうだったから。

砂浴で全身デトックスもおすすめ

便利さやスピード、快適さに慣れきってしまっている

私達が限りなく「原始的な生活」を体験すること

コロナ禍で情報に翻弄され、みんなの心が不安定になっている

今こそ1番必要なことなんだと、私は思っています。

いつでもスマホ片手に生きている私達。

わからないことがあればすぐに調べられるし、

世界中どこにいても誰かと繋がることができる。

便利だけれど、それと引き換えに私達が見失っていることの方が

もっと大きいということに今こそ気がつかなければならない。

キャンプ中は、眩しい朝日と共に1日が始まります

朝日を拝みながらメディテーションとヨガ。

「無になること」がここでは自然とできる。

自然と繋がることの大切さ

今を感じることの喜び

自分の心と向き合うひと時

誰しもがそんな時間を必要としているから。

たくさんの情報に溢れかえっている世の中。

どの情報が「正解」で

何が自分にとって必要なのか。

何を大事にしてどう生きていきたいのか。

これがわからずに苦しんでいる人って、きっとたくさんいる。

あなた自身のこと、悩んでいることって、

YouTubeでもなく、スマホでもなく、誰かの意見でもなく

その答えは自分の内側がわかっているんですよね。

何もない大自然の中に身を置いて、昔の人のような生活を

少しでも体験してみると

そこに「気づき」や「変化」があるはずなんです。

その感覚を取り戻すことが、情報や他人に振り回されることなく

自分の心に従って生きる「自分軸の生き方」に繋がると思う。

昨年のキャンプでは、シュタイナー教育を受けている子供達と

チャパティを焼いてカレーを作ったり、朝ヨガや満月ヨガも。

バラエティ豊んだキャンプ料理をお腹いっぱい、味わえました笑

毎朝の子供達とのヨガは、感動の連続だった。

自然と地球と自分自身との一体感。

そこから何を感じるのか。それは人それそれだけれど

その気づきは、あなたが探している「答え」なのかもしれない。

キャンプをガイドしてくれるのがこのお方、スマッシュ。

自然と共に生きるスマッシュから学ぶことはたくさんあります。

穏やかだけれど、自然の中に入るとまるで西表島のターザン笑

下記、スマッシュからの言葉も是非読んでみて下さい。

【野生の宝庫、日本最後の秘境・西表島サバイバルキャンプ】

東洋のガラパゴス、日本のアマゾンと、様々に形容される「野生の島」。

イリオモテヤマネコを頂点とする野生動植物の宝庫であり、珊瑚礁の種はグレートバリアリーフを上回るほどの世界有数の海、そして亜熱帯の奥深い山々と清らかな沢、そこは自然豊かな命巡る島です。 

西表島は西から南にかけて道路がなく、島の90%以上は山と広大なジャングルに覆われているところから、日本最後の秘境と言われて来ました。

今回の活動の場は、その道路がないエリアで人工物など皆無の無人島と言ってもいいような、誰もいない真っ白な珊瑚の浜で半自給自足のキャンプを行います。

このキャンプは我々現代人にとって様々なことを気づかせてくれる場であったり、もしかすると原点に成りうる一つの世界ではないかと僕自身は感じています。
この体験を通して自然界における深い営みや「命」の何かを、感じてもらえれば幸いに思います。


※この場は単にサバイバル技術やその知識を身につける事を目的にしたものではありません。

このキャンプは、誰しもが経験できることではない。

だからこそ、この文章を読んで何か心に響いてくれた方や

今、必要としている方を繋いでいきたい。

人生は、「今」と思った時がタイミング。

今を楽しんで、感じて、自分の人生を生きた方が絶対良い。

今夏、人生観が変わるサバイバルキャンプで

新しい景色、世界を一緒に楽しみましょう!

西表島サバイバルキャンプヨガリトリート

開催日:2021年8月13日(金)〜15日(日)  2泊3日

参加費用:65,000円(キャンプガイド料、全てのヨガ代、食材費、西表島内の用船代、損害保険代、団体装備代含む)

※費用に含まれていないもの 往復航空券代、石垣港から西表島までのフェリー代、緊急時における民宿代)

持ち物:テント、シュラフ、個人用マット、食器セット(マグカップ、汁物、ご飯用各1、お箸、スプーン、フォーク)、トイレットペーパー、ビーチサンダル、Tシャツ、長袖シャツ、水着、防寒着、洗面具、ザック、サブザック、アユタビ、シュノーケリング3点、マリングローブ、ヘッドランプ、水筒、行動食、雨具、帽子軍手

※持ち物に関しては、レンタル可能です。出発前にZOOMで持ち物の打ち合わせ、行動食の準備、詳細についてお1人ずつお話させて頂きます。

当日のスケジュールや詳細は、お問合せ頂いた方へお知らせ致します。

お気軽にお問い合わせ下さい!

お問合せフォーム


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP