2022年1月~3月 沖縄黒島で過ごすSUPヨガリトリート

日本で1番近い外国、黒島ブルーの海に癒される旅へ

ここは、日本最南端沖縄の八重山諸島の一つ黒島。
島の人口200人、牛の数は2000頭。まるで島全体が牧場
のようなとてものどかな島。
コンビニやスーパー、現代人にとって当たり前のものがここにはありません。けれど、島人の温かさや美しい海と広い空、豊かな大自然がここにはあります。
便利さはないけれど、情報に翻弄されて生きている私達が見失いかけている大切なことを思い出させてくれる島。
何もない自然の中で、ゆっくりと自分のための時間を過ごすことは今を生きる誰もが必要としていること。
のどかで癒される黒島を訪れると「もっとゆっくり、自分らしく生きていいんだ」ときっと感じられるはず。

異国情緒漂う黒島は,日本だけれどまるで海外にいる気分を味わえます。今回は,SUPで海をお散歩する他では味わえない特別なリトリート!
開放感に溢れ、癒し感たっぷりの黒島ブルーの海をのんびりSUPクルージング。
コロナ禍で情報や環境に心が疲弊しがな今こそ,自然と触れ合い人間の本来持っている「五感」で感じることがとても大切だと思うんです。
のんびりした空気感や美しい自然の中にいると,それだけで幸せだなって感じられる。今こそ,心で豊かさと感動を体験するリトリートへ。是非来てみませんか?

沖縄黒島で過ごすSUPクルージングヨガリトリート

●開催日:
2022年1月28日(金)〜1月30日(日) 2泊3日
2022年3月19日(土)〜3月21日(月)2泊3日

※上記日程以外にもプライベートリトリートを受付しています。お気軽にご相談下さい。

●滞在先:民宿くろしま
●住所:沖縄県 八重山郡
●催行人数:3名様限定
●参加費用:95,000円
※Heart Islands Yogaリピーター様割引価格有り
●含まれているもの
2泊分宿泊費(個室)
朝食
夕食
SUPクルージングツアー代金
全てのヨガ参加代金

●費用に含まれないもの:航空券代、新石垣空港から離島フェリーターミナルまでの交通費、石垣港から黒島港までの船賃、保険代、昼食代

●黒島までのアクセス
石垣島新空港からバスかタクシーで離島フェリーターミナルまでお越し下さい。
石垣港から黒島港までフェリーで約30分です。
アクセスのページに詳細を記載してありますのでご覧下さい。

【スケジュール】

1日目
最終便までに黒島港までお越し下さい。港までお迎えに上がります。

19時頃 夕食
まずは、みんなで自己紹介やお話をしながら夕食。民宿の美味しいお食事はとても美味しいですよ〜!

21時 星空ヨガ

星空の下で呼吸法やメディテーションで心身ともにリラックス。島の静けさの中で自分の内側と繋がる特別な夜を過ごします。

2日目
サンライズSUPクルージングツアーへ!
朝日を浴びながら、早朝の黒島ブルーの海をのんびりクルージングしましょう。
ボードの上に寝転んでシャバーサナも最高です。

朝食は、ビーチでピクニック気分でサンドイッチ。
そのままビーチヨガしても◎

午後からはフリータイム
自転車で島の観光スポット巡りに行きましょう!
牛に癒されたり、桟橋に行ったり、おすすめの場所をご案内します。

17時 サンセットビーチヨガ&メディテーション
19時 夕食

3日目

7時 モーニングヨガ

8時 朝食

10時 チェックアウトし自由解散。 そのまま黒島でゆっくり過ごしたり、離島へ行くのもおすすめです。

※内容はその時に応じて変更します。 ご予約ご質問はお問い合わせフォームからどうぞ。

【BBMは牛の鳴き声。黒島でしか味わえない牧場ヨガ】
朝日を浴びながら。サンセットを望みながら。星空の下で。
黒島でのヨガは,大自然とあなた自身が繋がるひと時。「モォォ〜!」と聞こえる牛の鳴き声がBGM。ここでは,心で感じることを味わってもらいたい。のんびりした空気感の中にいると,ふわっと力が抜けて心も身体も緩んでくる。そんな自然な自分に還ることができるヨガを是非一緒に過ごしましょうね。

【黒島の星空は穴場スポット】
八重山諸島の中でもまだあまり知られていない黒島の星空は「超穴場スポット」。
雲がない日は空一面宇宙のプラネタリウム。
普段見えていない星がこんなにもあるんだ、ということに気がつかされます。
ヨガリトリート滞在先の屋上テラスから見る星空は、格別。
星空の下で行うヨガは、静かに自分の呼吸や内面と向き合ってリラックスできる至福のひととき。
この星空ヨガは黒島でしか味わえません。

佐藤晃子/Akiko Sato
Heart Islands Yoga 主宰

沖縄県 石垣島在中。
OL生活を経て2011年、ハワイのマウイ島でRYT200取得。2014年より小浜島のリゾートホテルで専属ヨガ講師として沖縄へ移住。小さな離島の大自然の中でヨガをしながら生活して行く中で、自然と調和しながら感じられる心の豊かさやゆとり、現代人なら誰もが必要としている「何もしない時間」を過ごし自身を癒すリトリートを必要としている方へ届けていきたいと決心。今はハワイのマウイ島と八重山諸島の黒島を中心にヨガリトリートを開催しながら活動中。
「女性がより女性らしく自由に輝いて生きていくリトリート」をコンセプトに大自然の中で癒され心と身体が満たされるハタヨガをお伝えしています。ご縁のあるお一人お一人との時間を大切にしたいのでリトリートは全て4名様限定。 観光でも旅行でもない、自分の人生と向き合う特別な時間を一緒に過ごし、より良い人生へと向かうきっかけとなれるサポートをしていきたい、と願っています。

PAGE TOP